1. Home
  2. /
  3. 生地について
  4. /
  5. エプロンにおすすめの生地
  6. /
  7. バッククロス スリットタックエプロン型紙の2ndサンプル(未発売)

手芸屋さんで見るより分かりやすい総合カタログ

バッククロス スリットタックエプロン型紙の2ndサンプル(未発売)

生地のマルイシ 店長のイシイです。スリットタックエプロン型紙の2ndサンプルができました。

今回の変更点は、ポケット位置肩紐の長さ調整サイズ展開です。ぜひ最後まで御覧ください。

Sサイズ作りました

スリットダーツエプロン

150cm台前半のスタッフさんがMサイズだと少し大きい ということでSサイズ作りました。

肩こりさんのためのバッククロス仕様。首紐だと肩が辛いというお客様のお声を反映しました。

使った生地:高密度 コットン サテン 50cn単位 【商用可能】

肩紐の長さを調整しました

肩紐の長さを微調整しました。こちらはMサイズ。

実は、横から見ても可愛いです。

柄物で作るより、素朴な無地で作るのがしっくるくるエプロンだと思います。

使った生地:チクチクしないリネンキャンバス 50cm単位 144cm幅 【商用可能】

ポケット位置を調整しました

こちらはLサイズ 身長175cm~180cm以上の方はこちらがおすすめ。

ポケット位置を少し上に上げたことで取りやすくなりました。こういう部分は作って着てみないと分からないですね。

使った生地:コットン デニム ストレッチ 50cm単位 145cm幅 【商用可能】

これから印刷とデータ化します

最終調整もおわったのでこれから印刷とデータ化にとりかかります。

ありがたいことに待っていただいているお客様もいらっしゃるので、できるだけ早く、慎重にすすめていきます。しばしお待ちを。

(Visited 144 times, 40 visits today)

ABOUT US

maruishi
生地メーカー(有)丸石織物の専務と生地の通販丸石織物の店長をやっています。洋裁をもっと気軽に楽しんでほしい、と常々思っていて、そういう生地を作っています。水通し不要でシワに強くて縫いやすく、切り屑が少ない綿ポリダンガリーが代表作。縫いナビでは生地の知識について執筆します。