1. Home
  2. /
  3. 作品例と作り方
  4. /
  5. ベビーグッズ
  6. /
  7. 【型紙あり!】簡単に作れる赤ちゃん・子ども服用汗とりパッドの作り方

オンラインショップはこちら!

お客様の作品まとめ

  • 生地の丸石オリジナル商用可能パターン・型紙一覧|ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

【型紙あり!】簡単に作れる赤ちゃん・子ども服用汗とりパッドの作り方

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

*Baby&Kids * Handmadeさんの動画を参考に簡単に作れる子ども用汗とりパッドを作ります。
1時間あれば完成させることができるので吸水性がよく肌に優しいガーゼ生地などで作製してみてください。
完成サイズはSサイズが横15㎝×縦23㎝、Mサイズが横17㎝×縦25㎝です。

準備するもの

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|準備するもの|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
  • 本体生地(2枚)・間に挟む生地(1枚)  Sサイズ 横17㎝×縦25㎝
                         Mサイズ 横19㎝×縦27㎝
  • チャコペン(フリクションでもOK)
  • まち針(クリップでもOK)
  • アイロン
  • ミシン
  • ハサミ
  • 目打ち

早速汗とりパッドを作ってみよう

汗とりパッドを作るには大きく分けて3つの工程があります。

  1. 型紙の準備をする
  2. 生地の準備をする
  3. 本体を縫う

この3つの工程についてゆっくりみていきましょう

1.型紙の準備をする

*Baby&Kids * Handmadeさんの『汗取りパッドの作り方【無料型紙】赤ちゃん、小さい子ども用』を参考にして作っていきます。

型紙は動画の説明欄にダウンロードできるようにされているので、そちらから印刷して利用してください。

型紙は完成サイズになっています。
線の上をミシンで縫った後、縫い代1㎝を残して周囲を切ります。

2.生地の準備をする

生地は、丸石織物の下記のものを使用して作っていきます。

綿ポリ 交織 ダブルガーゼ 50㎝単位|丸石織物

綿ポリ 交織 ダブルガーゼ 50cm単位
使用生地
コスモスピンク、アクアブルー、ペールラベンダー、スプリンググリーン
商品番号 tc3250 ¥660税込

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|準備する生地の大きさ|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

下記のサイズで生地を準備してください。
Sサイズ 横17㎝×縦25㎝の本体生地を2枚、間に挟む生地を1枚
Mサイズ 横19㎝×縦27㎝の本体生地を2枚、間に挟む生地1枚
今回は本体生地をダブルガーゼ生地、間に挟む生地は自宅にあったさらし生地を使用しました。
間に挟む生地はタオル生地など吸水性のあるものが良いです。

生地のサイズは縫い代込みのぴったりサイズなので、縦横2㎝ずつ大きいサイズで用意すると作業がしやすいです。

生地を四角くカットするのが難しい場合は、*Baby&Kids * Handmadeさんの『【初心者向け】布をまっすぐカットする方法(無地、柄物、ガーゼ、リネン生地)布の切り方/裁断』を参考にされると良いと思います。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|型紙の写し方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

生地が準備できたら、はじめに準備していた型紙を本体生地1枚の裏側に書き写します。
書き写せたら本体生地を中表に合わせ、間に挟む生地を一番下になるように置いてください。
一番したに置く間に挟む生地は表裏どちらが上になっても大丈夫です。

3.本体を縫う

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|縫う場所|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物


生地を3枚重ねた状態で書き写した型紙の線の上をミシンで縫います。
その際、返し口4-5㎝をあけておいてください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|縫い代のカット|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

周囲の縫い代が1㎝になるように、赤線の辺りをカットします。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|角の縫い代のカットの仕方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

写真の赤線の部分をカットします。

表に返した時に中でごろつきができないようにするため、赤線の部分をカットします。縫い糸を切らないように慎重に作業してください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|縫い代カット後|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

カット出来たら返し口から表に返してください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|返し口のとじ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表に返したら、返し口の部分を1㎝内側に折り入れ、アイロンをかけて形を整えます。
返し口は、コの字とじで閉じてください。(下記の画像参照)

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|コの字とじの縫い方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

画像では分かりやすいように布同士を離していますが、実際には隙間があかないようにして縫ってください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|押さえミシンの縫う場所|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

形を整えたら端から0.2㎝の部分を縫います。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|完成写真|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物


アレンジパーツを付けない場合は、これで完成です。

コの字とじで完成にした場合は、ふわふわ感が残ります。
0.2㎝で周りを縫った場合は、洗濯をしても形が崩れにくくなります。
お好みの方で作ってみてください。

アレンジパーツの作り方

羽パーツの作り方

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|羽パーツ|布の準備|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

汗とりパッド型紙の中にある羽のパーツ型紙を使用して左右対称に2枚ずつ型を取ります。
こちらの型紙も完成サイズのため縫った後、縫い代を残してカットします。

今回は自宅にあった白の端切れ布(横30㎝×縦20㎝)を縦半分の長さに折り下側をわにした状態で型をとっています。
左羽パーツ2枚、右羽パーツ2枚とることができれば、布はこのサイズでなくても大丈夫です。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|羽パーツの切り取り方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

型がとれたら縫い代1㎝を残して、周りをカットします。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|羽パーツの縫う場所|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

カット後はこのような形になります。
カットが終わったら赤線の部分をミシンで縫います。

カーブが多いのでゆっくり丁寧に縫うと表に返した時にカーブが綺麗にでます。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|羽パーツ縫い代のカット位置|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い終わったら、縫い代が0.5㎝になるように赤点線のように周りをカットします。
くぼんでいる部分は赤線のようにV字で切り込みを入れてください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|羽パーツ|縫い代カット|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

カーブ部分は放射線状に切り込みを入れてください。
カットが終わったら、返し口から表に返します。

縫い糸を切ってしまわないように慎重に作業してください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|羽パーツ|押さえミシン縫う場所|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表に返したらアイロンで形を整え、返し口をコの字とじでとじます。
とじ終わったらミシンで端から0.2㎝の部分を縫ってください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|羽パーツ縫い付け位置|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

羽パーツが完成したら先に作っておいた汗とりパッド本体に縫い付けます。
縫い付け終われば完成です。

リボンパーツの作り方

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|準備する生地の大きさ|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

横13㎝×縦15㎝と横3.5㎝×縦6㎝の布を準備します。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|折りたたみ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

表面を上向きに置き縦半分、中表(表面が内側)になるように折ります。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|本体生地の縫い方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

返し口4-5㎝を縫い残して赤線の部分を縫ってください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|本体生地の縫い方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い代をアイロンで開き布の中心と合わせ、赤線の部分を縫います。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|返し口の縫い方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

縫い終わったら返し口から表に返し、形を整えます。
返し口は、コの字とじで閉じてください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|コの字とじの縫い方||ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物
簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|折りたたみ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

返し口を閉じたら、そちらの面を下側にし縦半分で谷折りにします。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|折りたたみ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

写真のように等間隔になるよう山折りと谷折りをします。
反対側も同じように折ってください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|縫いとめ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

折るとこのような形になります。
形が崩れないようにリボンの中心辺りを縫いとめてください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|折りたたみ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

小さいほうの布の裏側を上向きに置き、両端1㎝ずつ谷折りします。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|縫い合わせ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

小さい布をリボン本体に縫いとめます。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|縫い合わせ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

写真の赤丸の辺りで縫いとめてください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|縫い合わせ方 |折りたたみ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

リボンを表側に返し、小さい方の布は端を1㎝内側に折り込んでおきます。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|完成|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

リボンを裏側に返し、コの字とじで縫いとめます。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|リボンパーツ|本体とリボンパーツの縫い合わせ方|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

リボンパーツが完成したら先に作っておいた汗とりパッド本体に縫い付けます。
縫い付け終われば完成です。

完成

これでアレンジパーツを付けた汗とりパッドも完成です。
簡単に作れるので、暑くなる前に作ってみてください。

簡単に作れる子ども用汗とりパッドの作り方|完成写真|ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

使用した生地

綿ポリ 交織 ダブルガーゼ 50㎝単位|丸石織物

綿ポリ 交織 ダブルガーゼ 50cm単位
使用生地
コスモスピンク、アクアブルー、ペールラベンダー、スプリンググリーン
商品番号 tc3250 ¥660税込

参考動画

こちらが今回、参考にさせて頂いたBaby&Kidsさんの動画です。
この他にも赤ちゃんや子供用品をたくさん作られているので、ぜひチェックしてみてください。

ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビおすすめ記事

(Visited 1,745 times, 649 visits today)

役に立った!と思われましたらぜひ、縫いナビby丸石織物をシェアしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

IRodoRI KotoRi -K*R-
メリヤス工場を営んでいた祖父、手芸を趣味として楽しんでいた母や祖母を見て自分も何か作ってみたいと子どもの頃ハンドメイドを始めました。 作る時間だけでなく、次は何を作ろうかな、どんな生地で作ろうかなと想像する時間も楽しんでいます。 ハンドメイドを一緒に楽しむことが出来れば嬉しいです。