1. Home
  2. /
  3. 作品例と作り方
  4. /
  5. ベビー服
  6. /
  7. ハーフパンツ
  8. /
  9. アウトドアハーフパンツの型紙を試作中

オンラインショップはこちら!

お客様の作品まとめ

  • 生地の丸石オリジナル商用可能パターン・型紙一覧|ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

アウトドアハーフパンツの型紙を試作中

キッズアウトドアハーフパンツ

どうも、生地のマルイシ店長の石井です。

ゆるっとキッズハーフパンツよりもシュっとしたラインのハーフパンツ。直線的なポケットのラインもかっこいい。もちろん女の子にも履いて欲しい。この試作品は汚れが目立ちにくそうだから息子が虫を捕る用のパンツにします。

こちらの記事もおすすめ キッズパンツの作例と作り方

キッズアウトドアハーフパンツ

バックルつけたいだけなのでベルトはフェイク。前についているだけで普通のゴムパン。ウエストは縫い代2.5cmで2cmのゴムを入れたんですが、バックルも2cmでバランス悪いですね。思い切って4cm上がりの3.5cmゴムを入れてみようと思います。逆に幅広いの方が可愛い、みたいな可能性を信じて。試作は色々やってみると思いがけない発見があるものです。

キッズアウトドアハーフパンツ

使った生地は天然染料のナイロンオックス

普通はナイロン100%って科学染料でしか染められないんですが、小松マテーレさんの独自技術で天然染料も入るように。美しいです。

ナチュラル ナイロンオックス 無地 オニベジ 0.39mm厚 134cm幅 【商用可能】

キッズアウトドアハーフパンツ

この洗い込んだようなコットンのような風合いも素敵です。タスランナイロンウェザーと同じ、タスラン糸を使っているのでナイロン100%ながら天然繊維ライクな表情になっています。でもシワに強く水通し不要。

キッズアウトドアハーフパンツ

カラーはログウッド。紺のようなグレーのような、絶妙な色合い。

ログウッド染めについて

〔血の木〕の意味を持つ、アメリカの先住民族マヤ族が伝統的に使用していた染料。16世紀初頭にメキシコに上陸したイギリス人により発見され、その後スペインがメキシコを占領し、ヨーロッパ各国に輸出されるようになり広まりました。日本には明治中期に輸入されるようになり、黒染に使用されるようになりました。大正になると〔京黒染〕として使われ、ログウッドと鉄(ノアルナフトール)、重クロム酸カリを重ねる〔三度黒〕が開発され、現在も染色されています。近年では天然の髪染め剤としても使用されていますが、年々生産量も減り、手に入りづらくなっています。

https://maitokomuro.com/naturaldye/logwood-dye/ マイトデザインワークス

こちらも完成したら、またお披露目しますね。おたのしみに。

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さったらうれしいです。
いつも応援ありがとうございます。😊

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
(Visited 2 times, 54 visits today)

役に立った!と思われましたらぜひ、縫いナビby丸石織物をシェアしてくださいね。

ABOUT US

maruishi
生地メーカー(有)丸石織物の専務と生地の通販丸石織物の店長をやっています。洋裁をもっと気軽に楽しんでほしい、と常々思っていて、そういう生地を作っています。水通し不要でシワに強くて縫いやすく、切り屑が少ない綿ポリダンガリーが代表作。縫いナビでは生地の知識について執筆します。