1. Home
  2. /
  3. 作品例と作り方
  4. /
  5. 雑貨
  6. /
  7. ヘアゴム
  8. /
  9. 大人も使いたい!とろみのある素材で作るロングリボンシュシュ

手芸屋さんで見るより分かりやすい総合カタログ

大人も使いたい!とろみのある素材で作るロングリボンシュシュ

ジメジメとした暑い季節になると大人も髪をまとめたいですよね。
今回は長いリボンのついたシュシュの作り方をご紹介します。
リボンは別に作ってシュシュに結びつけるだけなので、シンプルなシュシュとしても使っていただけます。

子供っぽくなりがちなシュシュですが、薄手のとろみのある素材で作ると簡単に大人も使いたいシュシュを作ることができますよ!

準備するもの

ロングリボンシュシュ用意するもの| ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物
  • 生地 (縦15cm×横60cm、縦9cm×横45cm、各1枚)
  • 10コール8mm程度のゴム(ヘアゴムでもOK)
  • ミシン糸
  • ひも通し、または安全ピン
  • チャコペン(フリクションでもOK)
  • マチ針(クリップでもOK)
  • ハサミ
  • マチ針
  • アイロン
  • ミシン

105cm幅以上の生地だったら、15cm用意すれば大丈夫ですよ。
もちろんハギレを使ってもOKです!

今回はこちらの薄手の生地を使って作っていきます。
しわになりにくい薄手の生地を使うといいですよ。

早速ロングリボンシュシュを作ってみよう

ロングリボンシュシュ作りをするのには、4つの工程があります。

  1. 生地を裁断する
  2. シュシュを縫う
  3. リボンを縫う
  4. リボンをシュシュに結ぶ

それぞれの工程についてゆっくりみていきましょう。

1.生地を裁断する

まずは生地を準備しましょう。
必要な生地のサイズはこちらです。

シュシュ縦9cm×横45cm
リボン縦15cm×横60cm
ロングリボンシュシュ裁断しているところ| ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

生地に直接チャコペンで線を引き、裁断しましょう。
今回はチェックなのでチャコペンは引かずに、チェックの線に沿って裁断しました。

ロングリボンシュシュ裁断後 | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

裁断ができました。

大きいほうがリボン用なので間違えないようにしてくださいね!

2.シュシュを縫う

ロングリボンシュシュ縫うところ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

生地の準備ができたら、さっそく縫っていきましょう。
小さい方のシュシュ用の生地を表が内側になるように細長く半分に折って、マチ針で止めます。

ロングリボンシュシュ縫っているところ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

布端から1cmのところをミシンでまっすぐ縫いましょう。

ロングリボンシュシュひっくり返しているところ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

中の生地を引っ張って、ひっくり返しましょう。
細いですが、薄手の生地なのでスルスル出てきますよ。

ロングリボンシュシュゴムを通しているところ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

ひっくり返したら、中にゴムを通します。

反対側の先が中に入ってしまわないようにクリップなどで止めておくといいですよ!

ロングリボンシュシュゴムを縫っているところ| ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

ゴムを1cm程度重ねて縫いましょう。髪を結ぶときに力がかかるので、何度か返し縫いをしてしっかり縫いましょう。

生地を縫わないように気をつけて、ゴムだけ縫ってくださいね!

ロングリボンシュシュ重ねているところ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

片方の布端を1cm内側に折り込み、折り込んでいない方の生地に2cm重ねて、マチ針で固定します。

ロングリボンシュシュコの字綴じ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

コの字とじで縫いましょう。

コの字とじは、返し口を綴じるのによく使われる縫い方です。
縫い目がほとんで見えないので綺麗に仕上がります。
縫い目をよく見るとカタカナのコの字のように見えますね!

ロングリボンシュシュ玉止め | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

一周縫い終わったら、玉止めをして縫い目の隙間から糸を内側に引っ張ります。
出てきた糸は切りましょう。

ロングリボンシュシュ シュシュ完成| ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

シュシュの完成です!
このままシンプルなシュシュとして使ってもいいですね。

こちらの記事では、別の方法でシュシュの作り方をご紹介していますので、作りやすい方で作ってみてください!

髪がまとめやすい、大人かわいいシュシュの作り方!|ハンドメイド 初心者のための洋裁メディア縫いナビ|丸石織物

3.リボンを縫う

ロングリボンシュシュリボン製図 | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

リボンを作りましょう。

まず、リボンの生地を縦半分に折ります。(折ると60cm⇨30cmに)
次に、横に半分に折ります。(折ると15cm⇨7.5cmに)
折り終えたら、写真のようにマチ針で固定します。
写真のむらさき色の線のように、リボンの形をチャコペンで描きます。

ロングリボンシュシュリボン裁断 | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

重ねて固定したまま、チャコペンの上を裁断します。

ロングリボンシュシュリボン裁断後 | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

裁断できました。

ロングリボンシュシュリボン縫うところ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

表が内側になるように、下から半分を折り上げて、マチ針で固定します。
中央のまっすぐなところで返し口を5cm開けて、布端から1cmのところをミシンで縫います。

ロングリボンシュシュリボン切り込み | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

カーブに1cm間隔で切り込みを入れます。糸を切ってしまわないように、縫い目の1mm手前まで切り込みましょう。

ロングリボンシュシュ目打ちで整えているところ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

返し口から生地を引っ張ってひっくり返します。
角は目打ちを使って整えると綺麗に仕上がります。

ロングリボンシュシュアイロン | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

アイロンで整えます。

ロングリボンシュシュ返し口ミシン | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

返し口は、布端から1mmのところをミシンで縫ってとじましょう。

4.リボンをシュシュに結ぶ

ロングリボンシュシュリボン結んでいるところ | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

リボンをシュシュに結びつけます。

ロングリボンシュシュ完成写真 | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

完成です!
ナイロンウェザーの同じサイズと、全体的に2/3くらいのサイズで子ども用にも作ってみました。

ロングリボンシュシュ着画 | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物
9歳の子が大人用を3歳の子が子供用をつけています

9歳の長女が大人用を3歳の次女が子供用をつけています。
お好みのサイズでぜひ作ってみてください!

ロングリボンシュシュ リボンなし | ハンドメイド初心者向け洋裁メディア縫いナビ | 丸石織物

リボンなしもシンプルでいいですね。
ナイロンウェザーで作ったベージュのシュシュが特にシワになりにくくて、ハンドメイド感のない市販のシュシュのような質感です。この夏、たくさん使おうと思います。

今回使った生地

丸石織物 | コットンレーヨン | 生地のマルイシ

コットン レーヨン とろみのあるサラッと春夏チェック 50cm単位 110cm幅 【商用可能】
商品番号 4932-9 ¥495

グリーン×ベージュ

ロングリボンシュシュを作るのに、参考にした動画

こちらの動画を参考にロングリボンシュシュを作りました。
こちらもぜひご覧ください。

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さったらうれしいです。
いつも応援ありがとうございます。😊

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

縫いナビおすすめ記事

(Visited 1,499 times, 397 visits today)

役に立った!と思われましたらぜひ、縫いナビby丸石織物をシェアしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

She*
はじめまして。 小さい頃から母の手作りの物に囲まれて育ち、物作りが好きでした。 子どもが生まれたのを機にミシンを購入し、10歳と4歳の姉妹の洋服をせっせと作っています。 縫いナビではシンプルなかわいらしさのあるお洋服や雑貨の作り方をご紹介したいと思っています。