【ハギレ活用!】100均キットで簡単に作る、くるみボタンの作り方

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方完成写真│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

はぎれと100均キットで簡単にあっという間にくるみボタンが作成できます♪
簡単でミシンも使わないのでお子さんと一緒に作ることもできます。
くるみボタンを使ったアレンジ方法やダイソーとセリアのくるみボタンキットの違いも紹介しています。

準備するもの

くるみボタン共通

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・材料│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物
  • はぎれ
  • くるみボタンキット
  • 接着剤(布・金属に対応しているボンド)
  • はさみ(布用・紙用)
  • チャコペン
  • 針・糸・糸切りばさみ(セリアのキットで作成するときに使います)

ヘアゴムを作るときに準備するもの

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・材料│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物
  • ヘアゴム

レースを付けるときに準備するもの

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・材料│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物
  • レース

マグネットを作るときに準備するもの

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・材料│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物
  • ペンチ(先が細いものが使いやすいです)
  • マイナスドライバー
  • マグネット(セリアの超強力マグネットを使いました)

くるみボタンの材料はすべて百均で揃います♪くるみボタンキットは手芸コーナーを探してみてくださいね。ペンチやマイナスドライバーは工具の売り場にありました。

今回使った生地

こちらのサンプルは色の確認に使うだけではなく、大きさがタテ約20cm×ヨコ約24-25cmあるのでちょっとした雑貨作りにも活躍します。

早速くるみボタンを作ってみよう

くるみボタンの作成には大きく分けて3つの工程があります。

  1. 布を切る
  2. くるみボタンの上部分に布を貼り付ける
  3. くるみボタンの下部分をくるみボタンの上部分につける

キットはセリアとダイソーで作り方が少し異なります。

どちらも簡単にできますが作り方の違いを紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね。

1.はぎれを裁断しよう

セリアの場合

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・材料│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

セリアのくるみボタンキットには

  • 型紙
  • ボタン上部分
  • ボタン下部分

が入ってます。
セリアは布をボンドで貼り付ける方法で作成します。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・型紙│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物
はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・裁断│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

最初にキットの型紙を切り取ります。次に切り取った型紙を布の上に重ねチャコペンで型紙をなぞります。なぞった線の上をハサミで裁断します。


ダイソーの場合

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ダイソー│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

ダイソーのくるみボタンキットは

  • 型紙
  • 打ち具
  • 打ち具台
  • ボタン上部分
  • ボタン下部分

が入っています。
ダイソーは打ち具を使ってくるみボタンを作成します。

ダイソーの売り場にはくるみボタンの『製作キット付き』と『補充用』の2種類あります。初めて製作する時は『製作キット付き』を購入しましょう
補充用には型紙、打ち具、打ち具台が入っていないので間違えないように注意しましょう!

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・裁断│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

キットの中の型紙を布の上に重ねチャコペンで型紙をなぞります。なぞった線の上をハサミで裁断します。

2.くるみボタンに布を貼り付けよう

セリアの場合

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・セリア│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

①裏から表に針を出します。
②返し縫いをします。
③ぐるりと一周なみ縫いをします。縫い目はだいたい1㎝弱くらいでOKです。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・セリア│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

④一周縫い終わったら少し糸を引いて布を縮めます。中にくるみボタンを入れるのでほんの少し縮まるくらいでOKです。
⑤ボタン上部分の裏に接着剤を塗ります。

接着剤は布も金属も両方対応できるものを使ってくださいね。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・セリア│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

⑥ ④の布の中に⑤のボタンを入れ糸を少しずつ引きながら絞ります。
「少しゆるみがあるかな?」くらいの状態で糸を引くのをやめ玉結びします。

糸をしっかり引っ張って玉結びをしてしまうと後でボタンの下部分がはめにくくなってしまいます。ここは大雑把なくらいが丁度いいです♪


ダイソーの場合

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ダイソー│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

❶打ち具台に丸くカットした布とくるみボタンの上部分をのせます。
そのままボタンの上部分をぐっと打ち具台に押し込みます。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ダイソー│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物


❷押し込んだ後は布を中心に寄せておきます。

3.くるみボタン(下部分)をはめよう

セリアの場合

布をくるんだボタンの上部分にボタンの下部分をつける工程です。セリアの場合は接着剤でつけます。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・セリア│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

⑦布をはりつけたボタン上部分の裏に接着剤を付けます。
⑧接着剤を付けた⑦にボタンの下部分をぎゅっと押し込みます。接着剤が乾いたら完成です。


ダイソーの場合

くるみボタンの下部分をつける工程です。

ダイソーの場合はセリアと違い打ち具を使ってくるみボタンの下部分を取り付けます。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ダイソー│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

❸ ❷の上にボタン下部分を重ねます。
❹その上に打ち具を重ね指でぐっと押し込みます。ここでは少し力が必要です。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ダイソー│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物


❺ボタンを打ち具台から取り外します。
取り外す時は打ち具台の下から指で押しだすようにすると簡単に外れます。

ダイソーのキットは打ち具を使う工程で少し力が必要です。セリアは接着剤でつけるので力は使いません。私はセリアのキットが好きですが、セリアの場合は針と糸を使うので手間がかかります。
ダイソーもセリアも簡単に作成できますのでお好みで試してみてくださいね。

4.アレンジしてみよう

  • ヘアゴムを作ってみよう
はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ヘアゴム│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

先ほど作ったくるみボタンを使って簡単にかわいいヘアゴムができます。今回はセリアで購入したヘアゴムを使いました。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ヘアゴム│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

①くるみボタンの裏の穴にゴムを通します。
②通したゴムの輪の部分に長いほうを通します。
③きゅっとゴムを最後まで引っ張ると完成です♪
2つボタンのヘアゴムを作る場合はさらに④へ進みましょう。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ヘアゴム│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

④ ③のヘアゴムを2つ目のくるみボタンの穴に通します。
⑤通したゴムの輪の部分にボタンをくぐらせます。
⑥きゅっとゴムを引っ張ると完成です♪


  • レースを付けてみよう
はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・ヘアゴム│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

レースを付けると更にくるみボタンが可愛くなります。今回はセリアで購入したレースを使いました。接着剤で布にレースを貼りつけるだけなのでとても簡単です。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・レース│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

①レースを布の長さにあわせて切ります。
②接着剤をレースに塗り布に貼り付けます。
ボンドが乾いたらそのあとの工程は同じです。


  • マグネットを作ってみよう
はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・マグネット│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

ボタン上部分に布をくるんだ後に次の工程に進みます。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・マグネット│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

①ボタン下部分の裏側の金具の端をマイナスドライバーで引き上げます。
マイナスドライバーで端をあげた後はペンチで金具を起こします。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・マグネット│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物


② ①を表にしペンチを穴に入れて金具を引き抜きます。

この工程は金具を取り外す時にちょっと力が必要です。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・マグネット│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

③布をはりつけたボタン上部分の裏にボンドを塗ります。
④ ②で金具を取り外したボタンの下部分を③のボタンにはめます。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・マグネット│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物


⑤ ④のボタンのボンドが乾いたら裏側の中心にボンドを付けます。
⑥ ⑤にマグネットを取り付けます。

磁石なので油断しているとすぐくっついてしまいます。中心に狙いを定めて貼り付けましょう。

はぎれ活用!100均キットでかわいいくるみボタンの作り方・マグネット│ハンドメイド初心者のための洋裁メディア縫いナビ│丸石織物

マグネットを作るときはセリアのくるみボタンキットがお勧めです。現在販売されているダイソーのくるみボタンの裏側はへこんでいるので貼り付けるマグネットが薄いと使いづらいです。

今回使った生地

今回はこちらのハギレセットを使ってくるみボタンを作成しました。たくさんの色を試すことができてとても楽しいです。

今回参考にした動画はこちら


今回はkcotonさんの動画を参考にくるみボタンを作りました。ぜひご覧ください。

(Visited 951 times, 993 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
moko._.peko
はじめましてモコペコです。布小物が大好きでポーチ、巾着、バッグなどの小物作りをしています。自己流のため「専門用語がわからない」「どんな布を買ったらいいのかな」と悩んでは情報収集しています。そんな悩みを少しでもなくせるように「ハンドメイドをもっと気楽に楽しく♪」をモットーに発信していきます。