1. Home
  2. /
  3. 生地について
  4. /
  5. エプロンにおすすめの生地
  6. /
  7. エプロンにおすすめの生地と型紙

手芸屋さんで見るより分かりやすい総合カタログ

エプロンにおすすめの生地と型紙

エプロンにおすすめの生地と型紙

どうも、丸石店長のイシイです。

今回はエプロンにおすすめの生地と型紙、作品の紹介です。

たかがエプロン、されどエプロン。

意外と奥深いエプロンの生地と型紙探しをお手伝いします。

エプロンの作品例から探す

「何が欲しいか完成品を見るまで分からない」

そんな方はこちらをご覧ください。

ここで見つからない方は次をご覧ください。

画像でサクっと確認

エプロンにおすすめの生地と型紙

エプロンの種類別で探す

エプロンにもいろんな種類があります。

肩がこりにくいエプロン

おしゃれなエプロン

撥水エプロン

エプロンの種類別に紹介します。

5-002 肩がこらないバッククロス型エプロン 大人 要尺1.5m

エプロンにおすすめの生地と型紙
エプロンにおすすめの生地と型紙

エプロンで肩がこる原因は首ひもでエプロンの重さを支えることにあります。

フレンチダーツエプロン型紙は太めの肩紐とバッククロスでエプロンの重さを支えます。

そうすることで肩こりしにくいエプロンに仕上がります。

5-002 フレンチダーツエプロンの作り方

5-006 一番簡単な首紐型シンプルエプロン 大人 要尺1m

一番シンプルなエプロンです。飽きがこず、いろんな布地と相性が良いので使いやすいエプロン型紙になっています。

エプロンにおすすめの生地と型紙

型紙No.5-006

1mの布地で作れるシンプルな首紐型エプロン

エプロンにおすすめの生地と型紙

首紐タイプですが、腰ひもをウエストで縛ることでエプロンの重さを腰で支えて肩こりを軽減することが可能です。

5-006 シンプルエプロンの作り方

綿ポリダンガリーと相性の良い大人用エプロン

すぐ作れる、材料全部入りキット

エプロンにおすすめの生地と型紙 女性用フリーサイズ エプロンキット【商用可能】

5-003 後ろまで布がある首紐型シンプルエプロン 大人要尺1.5m

エプロンにおすすめの生地と型紙

型紙No.5-003

1.5mの布地で作れるシンプルな首紐型エプロン

5-006と5-003の違いは「後ろまで布があるかどうか」

5-003はお尻が隠れるように作りたい、

というご要望にお応えして作ったエプロン型紙です。

5-003 後ろまで布があるシンプルエプロンの作り方

一人で着れる後ろゴム型ギャザーエプロン こども

エプロンにおすすめの生地と型紙

一人で着られるゴム型ギャザーエプロンの型紙です。

後ろもゴムになっているので、一人でラクラク着脱可能。

後ろもゴムになっているので、一人でラクラク着脱可能。

このエプロンの作り方

一人で着れる後ろゴム型シンプルエプロン こども

エプロンにおすすめの生地と型紙

ギャザーの入っていない、シンプルなゴム型エプロン。

後ろもゴムになっているので、一人でラクラク着脱可能。

このエプロンの作り方

水回りで使うなら、撥水エプロン 大人・こども

撥水エプロンを作るなら、撥水生地を使いましょう。

エプロンにおすすめの生地と型紙 撥水生地

エプロンにおすすめの生地

店長石井

洋裁初心者さん~上級者さんまで納得できるエプロン用生地をご紹介します。届いたその日にすいすい楽しく縫い始められて、使いやすいエプロンが作れます。

シワに強い生地

エプロンにおすすめの生地と型紙

エプロンなど毎日使って頻繁に洗濯する服作りには、シワになりにくい生地をおすすめします。
毎日使うからこそ、手入れしやすい生地で作れば、ストレスを感じにくくなります。

色落ちしにくい生地

通常のコットン生地は繰り返しの洗濯で徐々に色落ちしていきます。
色が落ちてくると、みすぼらしい感じになってくるので、洗濯に強い色落ちしにくい生地で作ると、長く愛着を持って使っていただけると思います。

縫いやすい生地

エプロン作りは洋服作りの入り口。
難しい袖付けなどはなく、ほぼ直線縫いで作れます。
シュシュなどを除けば、自分の身に付けられるものの中で一番簡単なんじゃないかと思います。
だからこそ縫いやすい生地を使って、失敗しない楽しいエプロン作りをおすすめします。

定番の綿ポリダンガリー

シャンブレーの優しい色合いが特徴の生地です。
混率は綿55%・ポリエステル45%で、コットンの優しい風合いとポリエステルのシワへの強さ、縮みにくさを兼ね備えた水通し不要の初心者さんにも扱いやすい生地になっています。
速乾性にも優れており、頻繁に洗濯するスモックやエプロン、コップ袋、お弁当袋などの雑貨や洋服作りにおすすめです。

綿ポリダンガリー
ベーシックカラー
綿ポリダンガリー
ディープカラー
販売ページはこちら販売ページはこちら
綿ポリストライプ綿ポリギンガム
販売ページはこちら販売ページはこちら

型紙不要のエプロンの作り方

Kcotonさんが当店の綿ポリストライプを使ってエプロンを作ってくれました。生地さえ準備すれば、大人用エプロンとジュニアサイズエプロンが型紙なしで作れます。

必要な生地:110cm幅の生地が1m

綿ポリダンガリーなら1000円でオリジナルの自分だけの手作りエプロンが作れます。

ぜひ、作ってみてくださいね。

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さったらうれしいです。
いつも応援ありがとうございます。😊

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
(Visited 3,219 times, 890 visits today)

役に立った!と思われましたらぜひ、縫いナビby丸石織物をシェアしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

maruishi
生地メーカー(有)丸石織物の専務と生地の通販丸石織物の店長をやっています。洋裁をもっと気軽に楽しんでほしい、と常々思っていて、そういう生地を作っています。水通し不要でシワに強くて縫いやすく、切り屑が少ない綿ポリダンガリーが代表作。縫いナビでは生地の知識について執筆します。